2017年7月7日金曜日

公民館の清掃をしていただきました!

6月、青葉中学校、東福岡特別支援学校より、生徒さん達が清掃に来て下さいました。
ガラス張りのウィンドウや、玄関扉の高い所も、脚立や専用の道具を使って拭きあげていただき、とても明るくなりました。
青葉中学校の生徒さん方には外回りの落ち葉掃除や草ぬきも。東福岡特別支援学校の生徒さん方には、ロビーの床や下駄箱の拭き上げまでしていただきました。
校区の多くの方が利用される公民館が、若い皆さんの心のこもった清掃でとてもきれいになっています。
本当にありがとうございました。
東福岡特別支援学校 高等部の皆さん

青葉中学校の皆さん

2017年6月29日木曜日

あおば大学


6月29日(木) 13時~
あおば大学「メリ・ハリ・ツッコミ 講談を楽しもう!」
講談師・フリーアナウンサー 金印亭 恵紅 さん  (鎮守 恵子さん)


「ことだまって知ってますか?
『私は元気!私はできる!』『大丈夫!!』・・・
前向きな言葉を何度も口に出せば、自分の脳がそれを聞いて、本当になるんですよ!」
・・・明るく澄んだお声で、元気をいっぱいいただきました。
ご感想を紹介します
(^o^)先生の元気な声で一日で少し若くなりました。心、気持ちのもち様で、人は見違えるのだと心がけます。
(^o^)とても楽しいひとときでございました。公民館だよりが届きました時より、今日の日が待ち遠しくありました。ありがとうございました。

2017年6月20日火曜日

家庭教育講座

6月19日(月) 19時30分~ 公民館講堂にて
「子どもの心に灯を灯す言葉」
青葉小学校 校長 峯田 明子 先生

「自分がまず子ども達に心を開いて表現するんだよ。」
「夜は必ず明ける。何もしないでも必ず明ける。待っていれば明ける。でも何かをして夜明けをむかえた方がすがすがしい。
「やれない理由を考えるな。どうやったらやれるのかを考えなさい。」

「愛深ければ成すこと多し」
・・・ご自身の生い立ちや、教員としての長いご経験の中で、周りの方々から受けた言葉や、子ども達とのふれあいの中で心に残るエピソードなど、たくさん紹介してくださいました。
参加された皆さんのご感想です。
校長先生が言われたように、愛をもって発する言葉は人にきちんと伝わると思います。日頃から言葉を大事にして子どもにも仕事においても関わっていかなければと考えました。
愛情あふれる言葉ばかりで、心が温まりました。ありがとうございました。
熱い想いが言葉に乗り、子ども達の心に響くんだということがわかりました。


館長と一緒に歴史の旅に出かけました

6月16日(金) 9時~15時
「神功皇后の足跡をたずねて」
その昔、仲哀天皇と神功皇后が熊襲征伐のために、穴門(長門)の豊浦宮から橿日宮(香椎)に来られるまでの道のりを訪ねました。前回、北九州から岡垣までまわりましたが、今回はその続きとして
(中間市)埴生神社→(鞍手町)剱神社→古月横穴古墳→古物神社→山口神社→見坂峠→(古賀市)小山田斎宮 をまわりました。
お天気に恵まれ、楽しく有意義な一日になりました。





  
参加者の皆さんのご感想です・・・
☺館長の説明や案内に、本当に歴史に対する見方が変わりました。
☺今日は一日楽しく、かつ学ばせてもらいました。
また石段の昇り降りは、いい運動になりました。



2017年6月14日水曜日

午後のお茶をご一緒に…楽しいひとときでした

6月9日(金)  13:00~    公民館講堂にて
 ~「青葉三線愛唱会」の演奏と
      「ねぇねぇず」の皆さんの踊り~


沖縄三線の心温まる音色をたっぷり聴かせていただきました。

「パン教室」を楽しみました

6月8日(木) 10:30~   青葉公民館講堂にて
 ~幼児サークル いないいないばぁ~


西部ガス出張パン教室でした。
ママと一緒にこねたりまるめたり・・・
焼きたてのパンをみんなで一緒にいただきました。